リバティなどをお気に入りの生地を使って作った
がま口・長財布・バッグなどハンドメイド布小物の紹介。
【miniレシピ&パターン】キルトのシェルポーチ
シェルポーチの型紙のご要望があって考えていたのです、ラミネートのものより、パイピングコードを使わず作れるキルト生地のほうが作りやすいと思うので、キルトで作るシェルポーチのフリーパターンを紹介させていただこうと思います♪

型紙はこちらからどうぞ⇒ 
※型紙はPDFファイルになっています。
開くためにはパソコンにAdobeAcrobatReaderをインストールする必要があります。
※印刷はA4サイズ・拡大縮小なし・100%で印刷してください。

型紙は縫い代込みになっています。
ファスナー付け部分の縫い代05僉その他の縫い代は1僂任后



仕上りイメージ(*^^*)
SHOPで販売している小さいほうのサイズに近いくらい大きさです。

※ファスナーは20僂里發里任皀リギリ作れないことはないですが、カットして使えるコイル巻ファスナー長めのサイズをご使用いただいたほうが余裕があって作りやすいかと思います。
※型紙には中心のしるしがありません。お手数ですがご自身で中央のしるしを付けてください。


1、裁断をします。
  表地2枚 裏地1枚


2、ファスナーに表地をつけます。
  縫い代2〜3mm程度のところを縫います。

  表地2枚とも付け終わると、下の画像のようになると思います。




3、中表になるように裏地を置き縫います。
  縫い代5个破イい泙后

  縫い終わると下の画像のようになります。

  
  角度を変えて撮影してみました。
  まだ中表の状態です。
  ファスナー付けまでができました。




4、表地の底になる部分を縫います。
  縫い代1僂破イ辰討います。


5、マチになる部分から表に返し形を整えます。


  5を表に返したところです。
  ファスナー口の曲線ラインが綺麗にでるように形を整えます。


6、マチを縫います。
  ファスナー部分は2重に縫っておくと安心です。

  両サイドのマチを縫い終わると下の画像のようになります。




7、バイアステープなどでマチの縫い代を包み、表に返して形を整えれば完成です♪





あくまでも、私流の作り方です。絶対この作り方でなくてはいけないわけでもなく、これが正しい作り方というわけではありません。
ほかにもっとお勧めの方法や、人それぞれのやりやすい方法があるかと思います。

【お願い】
・フリーパターンやミニレシピを参考した作品の販売は商用可能ですが、作品を販売される際には、商品説明や値札に型紙使用の表示・リンクをお手数ですがお願いします。
・アレンジされた作品を販売する際にも型紙使用の表示・リンクをお願いします。
<例>パターン:Hana* http://hana-kotori.jugem.jp/
・作品画像募集しています♪SHOPのほうのお客様掲示板・LINE・メールなどでお作りになった画像を募集しています。Instagramやブログなどで紹介していただける場合は、お知らせいただければこちらでもLINEを貼らせていただきますのでお声をかけていただけると嬉しいです(*^^*)
※写真は、Facebookページやブログ、商品詳細ページなどに掲載させていただく場合があります。


■ランキングに参加しています。
応援ポチッとしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ



■WebShop



■Facebook
いいね♪ポチッとクリックしていただけると嬉しいです(*^^*)
よろしくお願いします♪
Hana
Facebookページも宣伝

■Instagram

Instagram

【miniレシピ】キルトのシェルポーチ / comments(2) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








torishigeさん>こんにちは(*^^*)さっそくダウンロードありがとうございます♪
簡単に作れると思います( *´艸`)ぜひ活用していただけると嬉しいです。
from. kayo / 2015/12/10 11:09 AM
フリーレシピありがとうございます!!
パターンダウンロードさせていただきました。
丁度キルティングの残りがあるので作ってみたいと思います。
from. torishige / 2015/12/09 7:56 PM